徳島の結婚相談所マリッジアシストリンゴ
お見合いパーティの  ご案内をメールで お知らせしています♪   登録無料!
HOME
システムについて
登録会員の構成
結婚相談所って?
料金について
パーティー・イベント情報
パーティー・イベント報告
結婚したい男女の婚活塾
案内&アクセス
資料請求・お問い合わせ
Q&A



★かなバアのブログ★


日本ブライダル連盟公認
MARRIAGE ASSIST-RINGO
徳島県徳島市助任橋3-22-4
結婚相談お気軽に♪
 
   受付時間 
     平日17:00〜21:00
     土日12:00〜18:00
相談所資料請求もお気軽に♪

 モバイルサイトhttp://ma-ringo.com/i

★婚活の極意!★
 
 その11 妥協は必要か…『女性の年齢編』

妥協…

というといやな響きですが…

時には
お相手に対する条件を和らげる
ということも必要です。

これは『結婚』をとるか『信念』をとるか
という極論にもつながってしまいますが

まずは女性の年齢について書いてみます。

お子さんを持って家庭を築きたい男性は
何歳になっても35歳以下の女性を希望します。
もう少し上限をあげられませんか?
とお願いするとたいていの方は
40歳まで上限を譲ってくださいます。

子供を産んで育てたい女性は
単純に考えると40歳までに結婚しなくては
家庭を持てないということになります。

ここで女性にお願いしたいことは
お相手に対する条件を少し譲って欲しいということ

再婚者でお子さんのおられる方や
ずっと年上の方でお子さんを望む方
外見や年収、学歴などの条件が
自分の希望に届かない方なども
少し視野に入れて婚活していただきたいのです。
条件だけでなく、人物本位で
自分を選んでくれる方がいるならお会いして
将来のあらゆる可能性を考えてみて欲しいのです。

これはあくまで『結婚する!』という目的を優先する場合です。

『信念を貫く!』という場合は
例えば自分の希望が
・大卒以上
・年収500万以上
・身長180センチ以上
・超美形
・45歳まで
だったとしたら
この条件の方が自分を選んでくれない場合は
結婚しない!
結婚出来なくてもかまわない!
というお気持ちで婚活していただいて
一向に構いません。

最終的に
『結婚する』事を優先するか
『条件は曲げない』事を優先するか
それは自分が決めることです。

ただ私たち仲人やカウンセラーは
結婚を目標としてアドバイスさせていただきます。
時には辛口なコメントをすることもあります。

『相応しい』ということは
似つかわしい。つり合っている。
ということ。辞書にもそうあります。

自分の理想を時には見直しながら
穏やかに年齢を重ねていくということも
時には必要ではないでしょうか…

   HOME
徳島の結婚相談所【マリッジアシストりんご】 婚活お見合いパーティーも開催♪
Copyright(C) 2009 MARRIAGE ASSIST−RINGO All Rights Reserved